前へ
次へ

罪を犯せば法律によって罰せられます

罪を犯せば法律によって罰せられます。
人間社会には、人はやってはいけない事があります。
まず第一に、人の物を盗んではいけないと言う事です。
盗むと言う行為は、つまりは誰かのものを黙って、知らない間に奪い取ってしまうと言う事になります。
多くの場合は、他人の家に、家人がいない事を確認して忍び込んで、お金や宝石などを自分のものにすると言う行為です。
そして逃げると言う事です。
所謂盗難と言う事になります。
お店に入り、お店の品物を会計に黙って隠し持ち店を出る事、これは万引きと言う事になります。
これも盗みの行為と言う事になります。
そして他には、最初から金銭狙いで店に押しかけ、店員を脅して現金を奪い去ると言う場合もあります。
窃盗と盗難の両方どちらかと言う事になります。
現行犯逮捕でも、後日の逮捕でも、懲役10年か50万円以下の罰則金と言う事になります。
その他にも物凄い軽妙な方法での窃盗や盗難、それ以外にも盗むと言う行為は全て法律で罰せられます。

Page Top